1カット、1カット 立ち位置など確認しつつ

邪魔な物はみんなで どかす。

 

みんな力持ちである。

 

 

ぼーっとしてると

カメラマンの邪魔になる。笑

自分の立ち位置も確認しなきゃいけない。

 

 

今撮った画像を PC覗いて

みんなで確認するんだけど

どこで撮ったらそんな絵になるのか?

毎回驚く。

 

あまりにも凄いから

カメラマンさんの後ろにまわって

構図を見てみたけど 出てくる画像は

想像を遥かに超えてくる。

 

んもー!んもー!もー!

と 表現能力ゼロの変な人になる。

 

 

日射しばっちりだったのに

どんどん雲が覆ってきた。

雨は降らないだろうけど

肉厚の雲ががが。

 

帽子まだ!日射しなくなる前に急げ〜

 

 

撮る場所のセッティングを待ってる間に

横向きを撮らせてもらう。

曇ってきたなー。

 

 

このシャツめちゃくちゃツボ。

どこの?どこの?

え?私物?えぇ〜いいなぁ〜!!

 

仕事して、私。

 

 

つづく。

 

 

 

みんなが色々準備しているのに

ぼんやり写真を撮っておりました。

 

どこもかしこも絵になるなぁ。

(スタジオなんだから当たり前ですけど)

 

スタジオに元々ある小物には

手編みのブランケットとか 使いこんだカッコいいのがあります。

毎回、残糸でつくろう!と思うんだけど

帰り道ですっかり忘れる。

 

 

撮影までしばし休憩。

たとえ映らなくても全身コーデで準備万端。

 

小腹がすいてもいいように

フルーツやら おしゃれなお菓子やら たくさん置いてあります。

絶対私より動いているみんなの為なんだけど

私が1番食べております。

 

 

 

 

 

コレですね、コレ。

布のように軽くはないけども

ひらく時の感動ったら、も〜。です。

 

 

桜もまだなのに なんだか色々焦る!!

 

つづく。

 

 

やさしく編めてきれいに見える

ニットのふだん着。

今週発売なので、少しmakingのお話を。

 

 

いつもよりさっぱりとした表紙が気に入っております。

なんというか手芸の本に見えない感じ。

カバーを外すと違うイメージなんだけど、

お楽しみとしてここではお見せしません^^

 

羽根の模様のモチーフは

おおきめのひとつで可愛いピアス(イヤリング)です。

これは夏素材の特権。

冬糸も可愛いけどクルクル丸まってしまいます。

 

ネックレスやカゴBAGに付けてもいいなぁ。

 

作品全体では 初心者の方も挑戦しやすいものとなっています。

えーこの羽根ピアスは細編み好きならイケます。

 

 

撮影場所に 海は外せない。

そんな作品があるから。アレですね、アレ。

師走だったけど、

天気に恵まれ見た目は夏。

 

 

撮影準備中にプールをきれいに。

きれいだったけど、せっかく網があるからね!

 

 

アメダスで雲の行方をチェックしながら海ロケ。

午後はなかなか雲が多くなってきたから

バタバタと移動しました。

 

それにしても 上着がいらないくらいの日射しでした。

前回の極寒を思うと ホント助かった。

 

ここに映ってないけど

海の左右にはサーファーだらけで面白かったよ。

 

 

 

つづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

表紙が出たようです。

amazonなら中身も少し見られます。

3月の新刊です。

 

 

 

まだまだ寒いけどねー!

冬物編んでるけどねー!

 

発売されてから各作品のレポをする予定です。

よろしくお願いします。

 

 

肌触りがよくむっちりとした

エクシードウールFLでレギンス。

 

 

カジュアルなワンピースやショートパンツから覗かせたい。

 

本にも書きましたが

もうすこーし太い糸で編んでややフィットする

スウェットにしても可愛い。

(えぇ、足の太い私用にすぐアレンジを考えます)

 

 

ネイビーとか濃い色で

わかる人にはわかる的に模様が入ってるのも

いいなぁ。

 

 

足口からグルグル輪で表を見て編むので

模様の位置がずれたりしないように

確認できます。

 

製図が平面で表すのでパンツは???となる事が

ありますね。

 

増目の位置は編始めの2目めと編終りの最終目です。

足部分、同じものを2本編んだら、

編始め位置を内股同士で合わせて股上を編んでいきます。

 

 

最後にウエストゴムを挟みながら

巻きかがっていくのですが、

キツくならないように気をつけます。

 

1番伸縮するのは「メリヤスはぎ」なので、

ここで解説します。

 

ウエストとの境目に裏の段を1段編むようになってますね。

(巻きかがり等しやすいようにです)

裏返すとその上下に横に渡る目がわかりやすく出ています。

そこにメリヤスはぎを赤い線のように刺していきます。

 

 

ウエストゴムの長さは指定はしていますが

ご自身できつめ、ゆるめのお好みでカットしてください。

 

 

 

ツイードで編んでも

いいよねぇ…

妄想ならもう3本くらい出来上がってるんだよなぁ。

 

 

 

 

 

*「S M L XL KNIT」の発刊に合わせて

少しずつ解説&ポイントなどお知らせしています。

 

 

大人な雰囲気になった

肩落ちプルオーバー。

編み方が特徴あります。

 

 

肉厚になる編み地ではあるけど

前後差もあり、肩落ちなデザインと

袖がスッキリとしているので

太って見えないのです。

 

この引き上げ風の模様は

「3歩進んで2歩下がる」技法なので

2段で1段に見える模様です。

恐ろしいですね。

 

なんて説明すればいいのか。

全力で走ってるのに

三輪車こいでる子供に抜かれる感じです。

いや、

言いたい事があるのに

大事な言葉だけが言えない感じかな。

 

どっちにしても

編んでて楽しい模様です♪ ←

 

ポイントはキツく編まないように。

手がキツい方は指定号数より1〜2号大きくして

調節してください。

目がしっかり詰まってしまうとすごく重くなります。

「ゆったりとかけ目をする」気持ちで

編んでみてください。

 

後ろ。

後ろがまた可愛い…。

 

 

 

*******

この編み地を使ったワークショップを11月頃、

神奈川方面でやります〜

やや行きづらい所〜笑

 

すっごい楽しそうなイベントです。

詳細が決まり次第 

お知らせします。

 

 

 

 

 

*「S M L XL KNIT」の発刊に合わせて

少しずつ解説&ポイントなどお知らせしています。

 

 

シンプルなカーディガン。

コットンやリネンでも良さげの

1年中使えたらいいなぁと思って

考えました。

 

 

 

 

後ろ衿から編むトップダウン。

とじはぎなしは

編み上がりと同時に出来た!と言えるのが嬉しい。

 

 

無駄のない

スッキリなデザインです。

 

撮影中、モデル着用で撮ろうと思ってたのに

い、いつの間に終わってたんだろうorz

近くにいたはずなのに記憶にない…

 

ウロウロしてたからか。

あーもう素敵だったのにー。

 

 

 

これはアメリーですが

最初はソノモノツィードで考えてました。

(ゲージがほぼ同じように出ます)

 

 

ツイード好きにはたまりません。

ケーブルもちょっと変わってるよ。

 

 

ボタンを選ぶのも色々悩んでしまいますが

どんなに悩んでも結局

最初の これか!?と思ったものに決まっています。

それでも悩む時は悩みますね〜

そんな時は1〜2日寝かして考えます。

 

そのまま忘れないように…。

 

 

 

真っ赤もいいなぁ〜いいなぁ〜

妄想しつつ

時間だけが過ぎる。

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

Andemee

ravelry

twitter

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM