仕事で何度か

ハンガーを編みくるむデザインをしました。

 

衿のあきがあるシャツやプルがズルズル落ちるのを

防いでくれる 編みくるんだハンガー。

素敵ハンガーばかり揃えるのも大変なので

 

今回はもっと身近にカンタンに出来るやつ。

 

ハンガーはMUJIのワイヤーハンガー

 

上が売られている状態。

下のように左右をさげます。(ニットなど肩先の凹凸防止)

 

夏糸を用意します。

(ちなみにハマナカ亜麻糸リネンを使用します)

かぎ針は糸にあった号数を。

 

作り目をして

細編で編みくるんでいくだけ。

手前下から糸を引き出します。

 

上まで引き出したら(大げさに引き出してますよ)

 

今度は向こう側で糸をかけて、

 

一気に引きだします。これで細編1目編めたとこ。

 

 

目が詰まってたり、スカスカだったりは、お好みで。

グー持ちが編みやすかった。

 

編み終わったら、目の頭を内側に回して

編始めと編終りの糸は 結んでしまいます。

糸始末もせずそのままにしてます。

 

 

 

 

なれると1個15分くらいで出来ます。

 

リネンやコットンなど 滑らない糸で。

特にニットや夏物の衣服には重宝します〜

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Andemee

ravelry

twitter

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM