<< PREV TOP NEXT >>
US needle と日本の針。

Hikari Collectionの5パターン。

英文パターンは英語仕様、

日本語パターンは日本仕様。

 

と以前 書きました。

 

ちょっと悩ましいのは

世界共通ではない編み針のサイズ。

 

 

英文にはUSサイズの号数

日本語には日本の号数。

日本ではJP付けたり、何mmとかほぼ記載はない。

(これは今後オリジナルで出す時は書いておこう)

 

どうしても共通mmがないのは

ゲージに近いほうの号数にしてあります。

 

この使用号数というのは あくまで目安で、

やはり編む方の手により全然違ってきます。

サイズある物は特に、ゲージをとって

安心しておきましょう。

 

糸が細いので

力加減でいくらでも細かいゲージになります。

小さくなりがちなので 気をつけます。

 

「いつもよりゆるく編む」というよりは

号数を上げていつも通り編んだほうが

きれいに仕上がると思います〜

 

どうにもこうにもゲージが定まらない時は

ふて寝してから もう1回。

 

 

 

パターンの疑問は

smitten michiyo で聞いてみよう^^

 

KALはこちら。3月7日スタート。

Hikari Collection KAL

 

 

 

 

20:18 | - |
スポンサーサイト
20:18 | - |