<< PREV TOP NEXT >>
M.2wayプルオーバー

*「S M L XL KNIT」の発刊に合わせて

少しずつ解説&ポイントなどお知らせしています。

 

 

ひじパッチ風に

地模様を入れたプルオーバー

 

 

開いているほうを 前後どちらでも。

 

裾から編みあがるノーマルな形です。

とはいっても昨今、何がノーマルかわかりませんが^^

 

このデザインのポイントは肩!

わかりづらい〜〜〜

 

市販の工業生産のニットや機械編みで よく見られる減目ですが

袖と肩の境目の減目が最高です。

(AHとかの減目フェチなのです)

 

機械編みだと2目重ねて減目していくから 

もっと目が可愛いんだけど

それを手編みでやろうとすると面倒なのでやりません。

いまのところは。

 

肩の減目の段数と 合わせる袖側の段数が違います。

こういう段数が違うもの同士のすくいとじは

1段ずつすくいながら 時々段数の多いほうを2段(本)すくって

調節していきます。

 

すくいとじ、最後がピッタリ合うと

達成感倍増ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18:44 | - |
スポンサーサイト
18:44 | - |