<< PREV TOP NEXT >>
レギンス。
「編みものワークショップ」からレギンス編んでます。

自分で編む自分用は
更にずぼらに適当に編みます。
で、ウエストから編み下がるこのレギンスは
本では
最後にウエストゴムを挟みながらメリヤスハギ仕上げに
なっています。
が、
私はめんどうなので
ウエストゴムを輪に作っておき、
ウエスト部分16段目の時
ゴムを挟み、作り目も拾いながら1段編む。

これから編む次の目,蛤遒衞椶劉
ウエストゴムを挟むのを忘れずに。


右の針で ↓△鮟ΔΑ
△錬暇椶妨えるけど上画像の△貌れるとこうなる。


左の針を手前側に入れて 表編みをする。


編めたとこ。目が緩まないようにします。


裏側。


1段編み終わる前に4目くらい作り目を拾わず、
ゴム通しの穴を作り、
また作り目も拾い始めて編み終わる。
と、なお良いね。


そんな感じで編んでます。



このレギンスは おなか回りがもたつかないように
股上浅めにしてスッキリさせています。
もっとしっかり深めにしたい時や、
少し股を落としたい時は
ヒップMAXの目数になったら
そこで段数を増やしてみて下さい。


 
22:31 | - |
スポンサーサイト
22:31 | - |